乳首が乾燥する3つの原因と対処法

2413e853a1aa4c4762be250f6853bd42_s - コピー

 

外出先で、どうしても乳首がかゆい!でもかけない!

そんなピンチに陥った事ってありませんか?

こちらの経験、女性ならあるある話かと思うのですが、それって乳首の乾燥からくるものなんです。

 

乳首の乾燥はなかなか自分では分かりにくいもの。

唇のように皮膚が薄い部分の場合、皮がむけたり、カサカサしたりする為自覚がありますが、乳首の乾燥は気が付いた時にはすでにとても乾燥していて、かゆみが出るレベルまで進行している場合が多いのです。

 

気にはなっているけどまだ何もしていない・・という女性必見!

今回は、乳首の乾燥の原因とその対処法をお伝えしたいと思います。

 

乳首が乾燥する3つの原因

c7ab02dd34797669a2a6a19fd6db8c7e_s - コピー

 

まずは乳首が乾燥してしまう主な原因をお伝えします。

 

摩擦による乾燥

ブラジャーなどの下着で摩擦が起こり、それが刺激になって皮膚が固くなり、乾燥につながります。

角質が厚くなると、それだけ潤いが肌に浸透しにくくなり、より乾燥してしまいます。

自分に合っていないサイズのブラジャーなどを着用している人は要注意です。

 

生活習慣

睡眠不足やストレスなどで、お肌のターンオーバーが崩れてしまうと、乾燥の原因になります。

ターンオーバーが崩れてしまうと肌が生まれ変わろうとする周期が見乱れてしまい、新しい皮膚の生成に影響が出てしまい、肌の保護機能が低下してしまいます。

 

間違ったケア

刺激が強いボディソープで洗う・顔用や唇用のスキンケア剤を塗る・・・など一見ケアしているように見えてそれが間違っている場合があります。

 

乳首は他の皮膚とは少し異なり、とてもデリケートなので、間違ったケア商品を使っていると、効能も違いますしかえって刺激を与えてしまっている場合もあるので要注意です。

 

乳首が乾燥するとこんな良くないことが。。。

fbf4a84a96cb07f0bb91b3ecb9f29ce6_s - コピー

 

では、乳首が乾燥すると、一体どうなるの?と疑問を持っているあなた、乳首の乾燥は女性にとって悩みのタネになるあの症状を引き起こす恐れがあるんです。

 

かゆみ

どうしようもない乳首のかゆみ。

人前ではなかなかかきにくい場所なので本当にストレスで困りますよね。

 

更にかいてしまう事で余計乳首の保湿成分の膜をはがしてしまい、より乾燥を悪化させてしまいます・・・

 

黒ずみ

乾燥していると、ブラジャーとの少しの摩擦だけでもお肌にダメージを受けやすくなります。

ダメージをうけると、お肌の角質層はどんどん分厚く固くなり、くすんだ乳首になってしまいます。

 

乳首を乾燥させないための対処法

49a63c0876cbcb3f05d2b288cd4f588a_s

 

乳首の乾燥は本当に要注意ですね。

そこで、乾燥させない為の対処法があります。どれも簡単な事なので是非参考にして下さい。

 

泡で洗う

ボディソープを直接体につけて洗っていませんか?

乳首のような敏感な場所はとてもダメージを受けやすいのでしっかりと泡立てた石鹸でやさしく包みこむように洗って下さい。

 

もちろん体を拭くときもごしごしこするのではなく、タオルでおさえるように拭いてくださいね。

 

体に合った下着と通気性の良い素材を選ぶ

ブラジャーによる摩擦を減らす為にカップは自身のサイズに合ったものを選びましょう。

また、素材も重要です。

ガサガサとした荒い素材のものは避け、柔かい生地を選びましょう。

 

とにかく保湿

1番重要な事はとにかく丁寧に保湿をする事が大事です。

 

顔用の化粧水やクリームを使っている人も多いと思いますが、乳首は他の部分と違いとてもデリケートな部分なので、専用のクリームで保湿するほうがオススメです。

 

その場合チェックすべきポイントはこちらです。

✅ べたつかないもの

→上から服を着るので、べたついていると余計ムレます。

 

✅ 低刺激のもの

→とにかくデリケートな部分なのでアルコールや香料などの刺激物が入っていないものを選びましょう

 

✅ 美白成分がはいっているもの

→保湿だけでなく、今までの乾燥で生じた黒ずみをケアできるように、美白成分がしっかり配合されているものを選びましょう。

 

ぷっくりときれいな乳首になると、とっても自分に自信がもてますよね

みなさん、是非参考にしてくださいね。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ