乳首が黒いと遊んでいるって思われるって本当?

1b9276f39e1aead3e09168dcad351879_s

 

遊んでいると乳首が黒くなるのか?

fb861b685ed2832a18a53c01bb4a0cea_s - コピー

 

乳首が黒いイコール遊んでいるというイメージを持つ人も少なくありません。

でもこれって、全く根拠の無い話なんです。

乳首が黒くなるには理由があります。

 

生まれつきの肌色の関係

生まれつきの肌色で、乳首の色も関係しています。

人種や体質、遺伝にもより一概には言えませんが、色白の人は色素がもともと薄いので、乳首もピンク色の人多いです。

 

また色黒の人は元の色素が濃いので乳首もピンク色より、少し赤黒い人が多いです。

日本人は黄色人種なので、乳白色のようなピンク色より、少し黄味がかった乳首の色~少し赤茶色のような乳首の色が多いです。

 

普段の下着が原因かも

もともとの乳首の色より黒くなった気がする・・・それは普段の下着が原因かもしれません。

 

乳首の黒ずむ原因として、摩擦が非常に関係しています。

普段身に付けている下着や衣類が乳首と摩擦することで、乳首が黒ずみのもととなるメラニン色素を作り出します。

するとメラニン色素が集まり、乳首が黒ずんでしまいます。

 

メラニン色素が作られるのは、摩擦による刺激から肌を守ろうとする働きなので悪いことではありませんが、見た目が悪くなってしまうデメリットでもあります。

遊んでいると乳首が摩擦や刺激で黒ずむというより、普段の下着や衣類による影響のほうが大きいです。

 

普段から身に付ける下着や衣服がきつめだと、乳首に摩擦や刺激を与えてしまいます。

サイズを見直すことで、黒ずみの悪化を防げます。

 

妊娠、出産を機に黒ずむ

妊娠、出産をすると乳首が黒くなります。

ホルモンバランスの影響や、赤ちゃんが母乳を吸うのに皮膚が負けないようにメラニン色素を作って守るためや、視力がまだはっきりしない赤ちゃんが乳首の位置を把握するためです。

 

多くの人が乳首が黒くなり、乳輪も大きくなります。

しかし、妊娠や出産を機にずっと乳首が黒くなってしまうわけではなく、授乳期間が終わると徐々にもとの乳首の色や大きさに戻ります。

 

妊娠中や授乳中の乳首の黒ずみは改善しようとしても、ホルモンバランスの影響もあるので難しいかもしれません。

授乳期間が終わって改善方法を試すのがオススメです。

 

上記のように、乳首の色が黒いのには普段からの摩擦や生まれつきなどが多いです。

遊んでいるから乳首が黒いというは根拠の無い話だったのです。

 

乳首が黒い女性への男性の意見

5d8ce5c94531bf2eb04fcf9b9e44cd37_s

 

「純粋そうだと思っていたのに、乳首が黒くて意外と遊んでるんだと思った」

「盛り上がっていても、乳首がどす黒いと萎える」

「部屋が暗かったのに、乳首の位置がはっきりわかった。相当黒いんだと思って引いた」

「なんか不潔感がある」

 

男性は乳首の色、案外気になっているかもしれません。

 

多くの男性はピンク色の乳首に憧れを持ちます。

というのも、アダルトビデオなどの女優さんたちはみんなたいてい乳首の色がピンク色です。

 

職業柄、乳首の色を普段からケアしていたりボディーメイクでピンク色にしているので、男性は一般の女性の乳首もピンク色だと思っている場合があります。

 

現実とのギャップに、驚いてしまう男性も少なくありません。

 

専用クリームを使ってケアしてみませんか?

675e69987b60a5fae388665ed031e41d_s

乳首の黒ずみは改善できます。

専用クリームがあるからです。

 

例えば、肌の黒ずみを改善するのにスクラブを使って肌代謝を高めたり、美白クリームを塗って改善させる方法があります。

 

しかし乳首の場合はデリケートな部分であり、スクラブや美白クリームはかえって刺激となり、黒ずみの悪化や肌トラブルの原因ともなります。

 

誤った方法でケアするより、専用クリームで効果的にケアしたほうが乳首の黒ずみの悩みは解消されるかも。

専用クリームはただ塗るだけで、乳首の黒ずみのもととなるメラニン色素を排出しするので内側からの改善が期待できます。

もし乳首の黒ずみに悩んでいるなら、試してみる価値はありますね。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ